スポンサーリンク
<スポンサーサイト> じゃらんゴルフ

新幹線

<スポンサーサイト>
スポンサーリンク
<スポンサーサイト> じゃらんゴルフ

新幹線

<スポンサーサイト>

渋野日向子青木翔コーチ の指導受ける「新生渋野」の誕生はなるか?

渋野日向子コーチ ゴルフ話題
スポンサーリンク

#渋野日向子青木翔コーチ の指導受けることになり、
「新生渋野」の誕生はなるか?
ファンの期待はふくれるばかりです。

素晴らしい情報なので、渋野日向子ファンの皆様にお届けします。
渋野日向子 最新情報!「新生渋野」
青木翔コーチの指導受け新シーズンへ向かう

今年のシブコさんはいけるかな・・

 

 

渋野日向子 青木翔コーチの指導でプロテスト合格

渋野日向子と青木翔コーチのコラボレーションは、
ゴルフ界で注目されていますね。
青木翔コーチは多くのプロやジュニア選手を育ててきた実力派です。
彼らの関係は2017年に始まり、渋野さんがプロテスト合格を目指して週3日ほど通い、
ボールを打ち続けました。
その結果、プロテストに合格し、19年には青木氏がキャディを務めた「全英AIG女子オープン」で日本勢として42年ぶりの海外メジャー制覇を達成したんですよ。

 

青木翔コーチの指導は、渋野のスイング改造にも大きく寄与しているようですね。
渋野は青木コーチと再びタッグを組み、スピンの利いたドローを目指して練習しているそうです。
この2人の協力は、ゴルフ界に新たな風を吹かせそう!

 

渋野日向子コーチ
(引用:pinterest.jp)

渋野日向子 全英女子で優勝後青木翔コーチと決別

渋野日向子選手と青木翔コーチの別れについて、
いくつかの報道がありますね。
青木翔コーチとの関係は、プロテストに受からなかった渋野さんに、
契約する用具メーカーが「見てもらったら」と紹介したことで始まったもので、
長い付き合いではなかったようです。

今年は終盤になって「捨てる」という言葉が渋野さんの口から何度も出て、
コーチとの関係も解消したと見られています。
渋野は「自分でやっていけるのか不安はありますが、
しっかりやり通らいい」と語っています。
久しぶりの実戦では、初日に3バーディーと2ボギーの1アンダーで20位タイで終えたようです。

渋野日向子 石川遼から何を得られたか?

渋野日向子は、ゴルフのスイング改造に取り組んでいますね。
彼女は石川遼選手の指導を受けて、スイングの再改造を行っているようです。
以前は男子ツアーで流行していたフラットスイングを取り入れていましたが、
女子プロには難しいとされているため、青木翔コーチの指導を受けて方針転換をしました。
この改造により、スイングの高さが安定感に欠けているものの、
彼女は順調に戦っているようです。

【渋野日向子の2024年クラブセッティング】
1W:ピン G430 LST(10.5°)
(ツアーAD CQ5S、44.75インチ)
3W:ピン G430 LST(15°)
(ツアーAD CQ5S)
5W:ピン G430 MAX(18°)
(ツアーAD CQ6S)
4、5、6U:キャロウェイ ローグST MAXファスト
(スチールファイバー i70CW R)
6~W:ピン i230
(スチールファイバー i95CW R)
50°、54°、58°:ピン グライド3.0
(ダイナミックゴールド 95 S200)
PT:ピン アンサー 2D
BALL:タイトリスト プロV1X
※練習ラウンド、プロアマで使用した15本を記載

(参照:ALBA NETゴルフ)

 

 

渋野日向子 青木翔コーチ再タッグ

渋野日向子最新情報。
青木翔コーチの指導受け新シーズンへ 「新生渋野です」

 

今季の自身開幕戦を迎える渋野日向子が、2020年まで指導を受けていた青木翔コーチのもとで技術を磨き、新シーズンに臨む。プロアマに出場した22日のラウンド後、会場で「この2カ月間は青木さんのところに行っていました」と本人が明かした。

 

2人は、渋野日向子が日本女子プロゴルフ協会のプロテストに落ちた17年にピンの担当者からの紹介で知り合い、その後指導を受けることに。
二人三脚で翌年プロテスト合格を果たすと、19年には青木氏がキャディを務めた「全英AIG女子オープン」で日本勢として42年ぶりの海外メジャー制覇を達成した。

 

しかし21年シーズンの開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」初日のラウンド後、「自分が考えてやれることはやれるようになりたいと思った。
卒業という感覚」と20年末での契約解消を明かしていた。
まだ正式契約を結んだわけではなく、最初は「遊びに行く感覚」だったが、「いつでも頼っていいよとずっと言ってくれていた。

 

(自分のことを)一番よく知っている人ですし頼りました」と、年が明けてからその門を再びたたいたという。
「(スイングを新たに)作ってあげると言ってくれた。
そうやってパシッと言ってくれるから頼りになる」と、その信頼はあの時と同じ。
「2019年に戻すわけではなく、新しいものを作る感じ。
新生渋野日向子ですね」ということも強調した。

 

 

2024年渋野日向子 辻村明志コーチとタック

渋野日向子は、2024年の新シーズンに辻村明志コーチと再びタッグを組んで臨んでいます。
辻村明志コーチは、渋野さんの新しいスイングに取り組む際の指導を行っているそうです。
彼女は以前よりもアップライトかつシンプルなスイングを目指しており、
トップの位置が高く、ダウンスイングの切り返しがスムーズになったと報じられています。
新シーズンでの活躍に期待ですね!

2024年全米女子オープンで2位に入るなど、復調の兆しが明確に出てきた感が有ります。


(引用:youtuve)

 

全米女子ゴルフ協会(LPGA)の公式戦「ホンダLPGAタイランド」に女子プロゴルフの渋野日向子が参戦。2023年シーズンの初戦、スマイリング・シンデレラに笑顔は見られたのか?

2019年の全英女子オープンで渋野日向子が初出場にして初優勝を挙げたとき、終始、笑顔を輝かせていた彼女に対して、世界のメディアから「スマイリング・シンデレラ」というニックネームが授けられた。

それもそのはず。最終日を2位に2打差の単独首位で迎えた渋野は、それまでの3日間と同じように屈託のない笑顔でギャラリーに挨拶。そして、日本人らしく一礼し、それからセットアップに入っていった。

メジャー初優勝の重圧がのしかかるはずの第1打を意気揚々と打ち放った彼女は、まるでロープ際から声援を送ってくれていたギャラリーの1人1人に応えるかのように、視線を忙しく左右に動かしながら、小さく手を振っては、にっこり微笑み、前方のフェアウェイへと進んでいった。

そんな渋野の様子に、米TV中継局のアナウンサーもレポーターも驚きの声を上げた。 「メジャー大会の最終日最終組でティオフした選手が、あんなふうにスマイルを見せ、観衆に手を振りながら歩いていくなんて、これまで見たことがありません」 四半世紀以上もの間、米ゴルフ界を現地で取材してきた私にとっても、あのシチュエーションで惜しげもなく振りまいた渋野の弾けるようなスマイルは衝撃的だった。

だからこそ、米欧メディアが名付けた「スマイリング・シンデレラ」は、シンプルながらも実に的を射た呼称だと頷かされた。 そして、その直後に私の脳裏に蘇ったのは、かつて米ゴルフ界で「スマイリング・アサッシン(笑顔の暗殺者)」と呼ばれていた丸山茂樹のある一言だった。

 

2000年からPGAツアーで戦い始めた丸山は、いつも明るい笑顔をたたえ、ときにはコメディアン顔負けの楽しいジェスチャーも交えながら米国の大観衆を楽しませていた。ほんわりと場を沸かせる彼のスマイルは、「シゲキ・マルヤマ」の象徴だった。

しかし、あるとき丸山は試合会場から離れた舞台裏で、こんな一言を口にした。 「『シゲキ!』って声をかけられたときに僕が笑わなかったら、『スマイルは、どうした?』なんて言われちゃう。

でも僕だって人間だもん、笑いたくないときはあるよ」 当時の丸山は首痛に苦しんでいたこともあり、当たり前のように笑顔を求められることにストレスを感じていた様子だった。

そんな先例を間近に見てきたせいか、丸山と同じように「スマイル」で特徴づけられた渋野が、いつか笑顔を見せることに疲れてしまうのではないだろうかと少々心配になることもある。

 

渋野は全英女子オープン優勝によってオファーされた米LPGAメンバー資格を一度は放棄したが、「やっぱりアメリカへ」と思い直し、2021年のQシリーズ(予選会)に挑んでツアーカードを自力で掴み取った。

 

そして2022年からは米LPGAに本格参戦。しかし、自力で取り組んできたスイング改造は、試行錯誤のトンネルに入り込み、いまなお抜け出し切れてはいない。 だが、笑顔で前進する彼女は、笑顔で振り返ることにも躊躇をしない。

 

一度は離れた青木翔コーチに再びアドバイスを仰ぎ始め、トンネルの向こう側に光を感じながら、先週は「ホンダLPGAタイランド」で2023年初戦を迎えた。 残念ながら優勝争いに絡むことはなかったが、3日目にはスコアを6つ伸ばす快進撃を披露。出入りが激しいゴルフとなった最終日は72ホール目をイーグルで締め括り、「最後はアンダーに持っていけて良かった」と頬を綻ばせた。

 

インタビューの最後は「ありがとうございましたー!」と挨拶しながら、持ち前のスマイルを輝かせ、カメラに向かって手を振っていた。

「そのスマイル」「その仕草」を目にすることができれば、ファンの心は癒される。優勝がお預けになったときも、「しぶこ、また頑張れ!」とエールを送り、「自分も頑張ろう」と前向きになれる。

 

シンデレラが誕生したあの全英女子オープン優勝から、もうすぐ4年が経とうとしているが、ツアー経験を積み、歳月が流れても、それでも屈託のない笑顔を絶やさない渋野のような選手は、「これまで見たことがない」と、今はなおさら、そう感じさせられている。 彼女のスマイルは、みんなの癒しだ。

笑うことが「重い」と感じる日が到来しないようにと願わずにはいられない。渋野のスマイルは「Forever!」であってほしい。

引用:yahooニュース

新生「渋野日向子」のホットな画像

渋野日向子24歳。167cm、62kg。
彼女の笑顔にファンは魅せられる!
ゴルフの復調も間もなく・・・そんな予感が感じられる新しいシーズンのスタートとなった。
ふっくらバストがたまらないというファンは多い。

 


渋野日向子最新

 

 

渋野日向子最新

 

 

渋野日向子最新

 

 

渋野日向子最新

 

 

渋野日向子最新

 

 

渋野日向子最新

 

まとめ(渋野日向子が青木翔コーチのもとで新生渋野に期待」)

2024年シーズンのスタートが始まった。
米国ツアー挑戦三年目の渋野日向子の開幕2戦では、
まだ結果が出るまでには至らなかった。
昨年の悪い流れを引きずっているようにも見えますが、
一年間を見据えてゴルフを楽しんでほしいですね。
辻村コーチのもとでスイングをどうしていくのかも注目。
これまでの低いトップは変えないのかが気になります。

「新生渋野」の誕生に向けて、今年もしっかり応援していきましょう。

 

 

【関連情報】
吉田優利プロ かわいい笑顔
青木瀬令奈 かわいい女子プロ
神谷そら ゴルフ不正疑惑
森田遥 かわいい女子プロ
川岸史果 父親は川岸良兼
桑木志帆 大学生女子プロ
ペ・ソンウ かわいい画像
石川遼 結婚・奥様
竹田麗央ゴルフ叔母は平瀬真由美
岩井明愛 千怜双子 彼氏・結婚
桜井心那 かわいい女子ゴルファー
菅沼菜々アイドル系女子ゴルファー
吉田優利 かわいい女子ゴルファー
渋野日向子 彼氏との熱愛報道!
渋野日向子 可愛い注目画像

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴルフ話題 スポーツ早耳情報
スポンサーリンク
<スポンサーサイト>
スポンサーサイト【楽天】GOLFトレンドグッズ
偏光グラス 距離計 ゴルフバッグ
ゴルフスカート パター練習マット ラインマーカー

デリケートソーン石鹸! ピュアデリローズ

結婚相談所の資料を無料でお取り寄せ!

本当はもっとお互いに感じあいたいのに!

スポンサーリンク
スポンサーサイト【楽天】GOLFトレンドグッズ
偏光グラス 距離計 ゴルフバッグ
ゴルフスカート パター練習マット ラインマーカー
デリケートソーン石鹸! ピュアデリローズ

結婚相談所の資料を無料でお取り寄せ!

本当はもっとお互いに感じあいたいのに!


kazuoblgをフォローする
KAZUブログ

コメント