スポンサーリンク

レオナルド・フランソワ【大坂なおみの父親】徹底調査

テニストーナメント スポーツ

全米オープンテニスで二度のグランドスラムを
制覇した大坂なおみさん。
大坂なおみを幼少から指導した
父親のレオナルド・フランソワさんのコーチ力が
凄かったと注目されてます。

レオナルド・フランソワさんはどこの出身で、
なおみにいつごろからテニスを教えたの?
母、環さんとの出会いはいつ、どこで等々・・

今回は大坂なおみの父親レオナルド・フランソワさん
徹底調査します。

追記2021.2.20
大坂なおみ2021全豪オープン優勝!!!
父フランソワさんの情熱がついに実を結ぶ!!
全豪オープン テニス 2021 女子シングルス 2月20日
大坂なおみ VS ジェニファー・ブレイディ決勝戦

引用:YouTuveより

全豪オープン決勝 テニス 2021
大阪なおみ優勝の瞬間




レオナルド・フランソワ大阪弁英会話の講師?>

テニスコーチ

大坂なおみの父親レオナルド・フランソワさんは
中南米にあるハイチが出身地です。

本人のブログではシカゴのティルデン高校を卒業し大学はマンハッタンにある
ニューヨーク市立大学シティカレッジを卒業しています。

2006年から2012年にかけては
映画の仕事に携わり、監督・プロデュースした作品の中に
大坂なおみ姉妹が出場しているシーンもあったそうです。いやー驚き。

1994年から2000年頃まで
大阪の「駅前留学」で有名な英会話スクールの
講師をして大阪に在住。

大阪弁をしゃべる英会話講師として人気があり、
英会話スクールの生徒だった
大坂環(たまき)さんと出会い結婚

大坂なおみは三歳まで大阪市中央区空堀商店街の近くに住み、
その後アメリカに移住したのですね。
日本とはとても関わりの深い家族です。




レオナルド・フランソワ【大坂なおみの父親】大阪なおみのコーチ!

テニスコート

大坂なおみはテニス経験のない父親レオナルドさんから
姉のまりさんと一緒にテニスを教わりました。

レオナルドさんがテニスを教えようと思ったきっかけは、
「セリーナ・ウイリアムズ姉妹」にテニスの指導をしている
父親のTV放送を見たのがきっかけだそうです。

テニス経験が全くない父親レオナルドさんは、
英語を教えるのもテニスを教えるのも一緒。

俺にも出来る!と発奮したそうです。
凄い発想ですね。

なおみには一つ年上で姉のまりさん(プロテニスプレーヤー)が居ます。
大阪市に住んでいる頃は近くのテニスコートを借り
家族で練習をしていました。
父親のフランソワさんはバスケットやアメフトをやっていましたがテニスは未経験です。

一家は2001年にアメリカ合衆国に移住。
父方の祖父母がいるニューヨーク州ロングアイランドに住みました。

母親の環さんは日系企業で働き家計を支えたと伝えられています。
とても日本的ないい話ですね。

姉妹は父親レオナルドさんのコーチのもとで毎日6時間近く練習をし、
メキメキ腕を上げなおみは15歳でプロに転向してます。
この辺が並みでないですね。

レオナルド・フランソワコーチ時代の主な戦績

2017年 8月 ロジャーズ・カップ2回戦 WIN(バーボラ・クリチコバ/チェコ)
2017年 7月 ウィンブルドン2回戦 WIN(バーボラ・ストリコバ/チェコ)
2017年 3月 BNPパリバ・オープン2回戦 WIN(ジャン・シューアイ/中国)
2017年 1月 ASBクラッシック2回戦 WIN(ビーナス・ウイリアムズ/アメリカ)

大阪なおみ記者会見

引用:You Tuve

サーシャ・バジン氏がオーチ時代の2017年12月~2019年2月の主な戦績

2018年 9月 チャイナ・オープン準々決勝 WIN(ジャン・シューアイ/中国)
2018年 9月 東レオープンテニス準決勝 WIN(カミラ・ジョルジ/イタリア)
2018年 8月 全米オープン決勝 WIN(セレナ・ウイリアムズ/アメリカ)
2018年 8月 ウィンブルドン2回戦 WIN(ケイティ・ブルター/イギリス)
2018年 3月 BNPパリバ・オープン決勝 WIN(ダリア・カサキナ/ロシア)
2018年 1月 全豪オープン 3回戦 WIN(アシュリー・バーティ/オーストラリア)

大坂なおみ20歳の時父親のコーチから初めてサーシャ・バジン氏にバトンタッチ!
サーシャ・バジン氏はウイリアムズのヒッティングパートナーを務めた名コーチです。

父親レオナルド・フランソワさんの要望で、サーシャ・バジン氏は徹底した会話路線で大阪なおみに接し、彼女を世界の舞台に引き上げました。スポーツでやっぱりコーチの影響は大きいですね。
サーシャ氏はなおみのメンタル面の強化を徹底し、世界ランキング1位へ引き上げました。
テニストーナメント

レオナルド・フランソワでなく「大坂なおみが母の姓」を名乗った理由?

父親のレオナルド・フランソワさんは日本で生きていくなら
日本名の方が便利と考えたようで、

また、多文化社会のアメリカでは
『オオサカ』という姓で困ることは
少ないとも思い「大坂」を使っているそうです。

なおみは母親「環さん」の和食が大好きで味覚は日本人。
うなぎ、すし、焼肉が好物です。

相手選手や審判にお辞儀をするのは
日本人独特のもので、恥ずかし屋です。

22歳になって大坂なおみは国籍を日本にし、
アメリカの居住権を放棄しました。

2021年の東京オリンピックで
日本人として戦うことが決定し、楽しみですね。

大坂なおみのブログ

大阪なおみブログ紹介
引用:
大阪なおみブログ

レオナルド・フランソワ【大坂なおみの父親】離婚!噂の真相は・・?

なおみがプロになるまで父のレオナルドさんがコーチをしていましたが、
プロで生きるためにサーシャ・バイン氏にコーチをバトンタッチ。

その頃から父親のレオナルドさんは別居状態と言うことですね。
メディアで離婚が噂されるようになったのもその頃ですが、
現在のところ離婚していると言う明確な証拠はないと言うのが調べた結論です。

父親レオナルド・フランソワさんの故郷ハイチとは・・?

ハイチ


レオナルド・フランソワ【大坂なおみの父親】【まとめ】

今回は大坂なおみの父親、レオナルド・フランソアさんの
気になる情報をまとめました。

大阪なおみはこれからも世界の女子テニス界を
背負っていくことは間違いありません。

どこまでも日本人の心を大事にして、
世界に羽ばたいて欲しいですね。

=====================
そういえば大坂なおみの自宅や収入が気になりませんか。
大坂なおみの自宅や収入を当サイトで記事にしてますので
下記記事からお進みください。
おすすめ記事:大坂なおみ自宅や収入が判明←こちらからお進みください
他にもこんな記事がおすすめです。
おすすめ記事:大坂なおみ 気になる家族と恋人は←こちらからお進みください
=====================

最後まで「KAZUブログ」をご覧頂きまして、
有難うございます。




コメント