スポンサーリンク

ゴルフ距離計 コスパ 一万円以内でも充実の安いGPS・レーザーまとめ

低価格距離計 ゴルフ

ゴルフ距離計の使用が1919年の改正でが認められてから、
多くのゴルファーが距離計を使用するようになりました。

アベレージゴルファーにはどれが適しているかを調べていると、
距離計は一万円以内の安いコスパ型でも十分に使える事が判明

今回はコスパ型お手頃距離計にスポットし、
GPS型とレーザー型のどちらが良いか等をまとめました。
使用上の注意事項や選び方もご参考に、最後までご覧ください。




距離測定器コスパ
ピンやハザードまでの距離を測ってから、ナイスショット!!

コスパで驚きのゴルフ距離計が1万円以下!

コスパGPS距離計VC170

距離計のショップを検索すると
10万円近い高額品が沢山出てきます。
距離計はこのくらい予算しないと
だめなんでしょうか?

アベレージゴルファーにとっては、
コスパ型で軽くてシンプルなものもがありますので
安心してください。

こちらは、正確で使いやすい1万円以下の
GPSタイプゴルフ距離計です。

「ボイスキャディ 音声型 GPS ゴルフナビ VC170
一回のクリックだけで、自動的にGPSに接続。
世界中のゴルフコースを瞬時に認識し
「音声でお知らせします」


引用:YouTuveより

ゴルフ距離計の使用が競技て使用可能になりました!

2021/2/10 全米プロゴルフ協会は
主催するメジャー3大会で
距離測定機の使用を許可すると発表した。

日本では2019年に条件付きながら
トーナメントで距離測定器の使用が
認められました。

今、ゴルフショップやネット通販で
距離測定器が爆発的に売れています。

日本でのルール改正を機にアベレージゴルファーも含め
距離計に関心が高まっています。

※使用上のルールに、距離を測定以外の
高低差、風向き、気温・湿度などをの
情報を取得することは禁止されています。




ゴルフ距離計を使うメリットとは

ピンまでの距離はもちろんの事、
バンカーやハザードまでの距離を
確かめてラウンドしたいですね。

距離計を使うことでコースマネージメントが
しやすくなり、レベルアップにも繋がります。

グリーンの後ろに森があるとピンまでが近く感じます。
また、グリーンの後方が広く見通しが良いと、
グリーンまでの距離が遠く感じます。

体験としては150yd先のグリーンの
奥が森に囲まれていると
130yd位に感じてしまいますね。

これは誰もが体験する目の錯覚です。

ゴルフ「距離測定器」は正確に距離を測定することで
プレーに集中出来ます。

コースによっては距離の表示が曖昧で、
セルフで廻るアマにとって測定器は
極めて便利なゴルフのツールとなりました。

アマチュアゴルファーにもラウンドに欠かせないものに
なりつつある「ゴルフ距離計」は
GPSタイプとレーザータイプがあります。

結論から先に言いますと
「アベレージゴルファーはGPS、
上級者はレーザー」がおすすめです。

GPSかレーザーか・・購入前に十分検討ください。

GPS型ゴルフ距離計とは

GPS距離計(ゴルフナビ)は、
人工衛星からの電波で位置情報を把握します。

予め登録してあるゴルフコースの
グリーンや池、バンカーなどの距離を
瞬時に表示されるので、
一度使うとその便利さが身に沁みます。

GPSはカーナビやスマホのにも搭載されていて、
私たちの生活の中に深く入り込んでいますね。

ゴルフコースにはプレーヤーを惑わす色々の設計・罠が潜んでます
距離感を惑わす林や高低などを見抜く力は
ラウンド数が増えるに従って身についていきます。

GPSタイプはコースを俯瞰した画面が表示され、
瞬時に距離を確認しつつプレーが出来きます。
ラウンドには欲しいツールとなりました。

GPSタイプには腕時計型があり、
装着していても気にならない上に、
紛失の心配からも解放されます。

GPSゴルフ距離計のデメリットは、
5~10ヤード程度の誤差が生じてしまう
ことがある点です。

GPSタイプ距離計の使い方

GPS型は腕時計型のものやポケットに入れて
持ち歩くタイプや音声案内つき等種類は多く、
カートに設置しているコースもありますね。

基本はボールの位置に行き、
そこで人工衛星からの電波を受けて
グリーンまでの距離を確認します。

バンカーや池などハザードまでの距離は
ボタン操作で距離を表示させます。

 

腕時計GPSタイプ

レーザー型ゴルフ距離計とは

レーザータイプはレーザーを発射し
帰ってくる時間を元に距離を表示します。

レーザータイプ距離計の最大の利点は
距離の正確さに有ります。

ピンまでの距離に迷う時間が無くなり、
ショットに集中できます。

誤差はほとんどなく、1ヤード以内と言われているので、
上級者には魅力的な距離計です。

レーザー型距離計の使い方

GPS型に比べて価格が少し高め
距離測定の距離が長いものほど価格が高くなります。

測定距離を考慮しながら予算に合わせて
機種を恨んでください。

GPSタイプに比べて重量があるので、
手ブレ機能付きが便利です。

測定に時間がかかるとプレーの遅延にも
つながるので注意が必要です。
コンパクなものは女性に向いています。

アベレージゴルファーに向いている距離計は?

距離計にが二種類がありますが、アベレージゴルファーは、
どちらを選ぶと良いでしょうか。

多くの方の意見では、
GPSタイプが使いやすいと言われています。

価格がよりコスパで使い方が簡単なのがその理由です。

コースレイアウトを確認出来るので
トリッキーなホールでも安心!

コース戦略を立てながらプレーを楽しむ事が出来ます。

ゴルフ距離計一万円以下のお勧め ベスト3

お勧めNO1「アイリスオーヤマ PLM-600-R」

レーザータイプ距離計1

アイリスオーヤマ PLM-600-R

距離計 ゴルフ レーザー 距離測定器 距離計 小型 ゴルフ用 ゴルフ用品 測定器 軽量 アイリスオーヤマ PLM-600-R

お勧めNO2「THE GOLF WATCH NORM II」

腕時計距離計2

THE GOLF WATCH NORM II

GreenOn(グリーンオン) MASA日本正規品 THE GOLF WATCH NORM II (ザ・ゴルフウォッチノルム2) 2020モデル「みちびきL1S対応GPS距離測定器」

お勧めNO3「レーザー測定器 最大測定距離 600m」

コスパ距離計

ゴルフレーザー距離計 レーザー測定器 最大測定距離 600m 連続測定 操作簡単 小型 練習場 コース ラウンド 狩猟 スポーツ競技

まとめ【ゴルフ距離計一万円以下安いコスパ比較】

ゴルフ距離計は高価なものが多いですね。
ゴルフ初心者にはどれが適しているか、迷いませんか?

筆者は、コスパで使いやすく、
持ち運びが便利なGPSタイプがお勧めです。

購入の際は、ゴルフショップで納得いくまで十分に説明を聞き、
スコアアップに繋がる距離計を探してみましょう。

一方、技術のアップには器具に予算を使うより、
練習場のプロのレッスン会に参加したほうが
スコアアップは早いかも知れませんね。

間もなく春到来・・
ゴルファーの待ち遠しいシーズンが、
そこまで来ています!




 

 

 

 

コメント